忍者ブログ

音痴を克服には割り箸を使うの? - 音痴を克服したいならこういう練習をすればOKです!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.09.25|コメント(-)トラックバック(-)

音痴を克服には割り箸を使うの?

音痴克服のための手段の一つとして割り箸が挙げられています。

これは声帯をはっきりさせるのに良いからです。

では声帯が開くと何が良いのでしょうか?
声がでない人の特徴として声帯が開いていないからです。
要はお腹からではなく喉から声が出ているからです。

そこで声帯を開きやすくするために割り箸を使うのです。

方法は至ってシンプルです。

割り箸を横にして加える。
2本加えた方がより開きやすくなります。

この加えた状態で
「あーいーうーえーおー」
と声を出して下さい。

最初はやりにくいかもしれませんが、
これを繰り返し行うことで声帯が開きやすくなり、
良い歌声へとなります。

目安としては10分ぐらいが良いでしょう。
生活の一部として取り入れていけば問題ありません。

音痴を克服するに一番簡単で取り組みやすい方法です。
家でも直ぐに実践できるので今日からでも始めてみては如何でしょうか?
PR

2015.08.21|コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 音痴を克服したいならこういう練習をすればOKです! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]